冬のおすすめ素材 ウール

寒い時期のおすすめ素材 ウール

ウールは、暖かく、弾力のあるふわふわ素材。
特に湿気を逃がす働きに優れているので、カラッとした暖かさが特徴です。



寒い日にうれしい、このフサフサとした長いパイル。
暖まりにくい足先まで、すぐにぽかぽかと暖めてくれます。ウール100%の毛足だから、蒸れて不快になる事がありません。

お手入れのしやすさもポイントです。
ご家庭でお洗濯ができて、軽く、速乾性にも優れます。
ムートンと同じような使い心地で、取扱いが簡単。

シングル・セミダブル・ダブルサイズの3サイズご用意できます!


ウールの品質にとことんこだわるとしたら、ビラベックがおすすめです。
ドイツの寝具メーカー「ビラベック」は、世界で始めに羊毛布団を製作したといわれています。しかし、すごいのは、歴史があるからという訳ではありません。選び抜かれたウールの中でも、部位ごとに最適なウールだけを使用している程です。
敷き布団やパッドには、弾力性のある丈夫な部分を、ケットには、ドレープ性に優れた柔らかな部分を使い分けています。

生地にも、もちろんこだわりがあり、柔らかなトリコット綿を使用しています。柔らかで繊細なニット生地は、ウールの柔らかさが存分に味わえます。こういった生地は、硬い粗野なウールを使用すると、ウールが一部、出てきてしまいます。この事からも、ビラベックのウールの上質さが伺い知れます。

冬の内掛けとして、また、夏はこれ1枚でお使い下さい。

最近は、このケットをお手本にしたような、良く似た感じのケットが他からも出ています。
表示上は、中綿ウール100%、生地はニットの綿素材。どちらも同じです。
けれども、ふんわりと繊細で柔らかな感じは、やっぱりビラベックのウールにしか出せないようです。ふわふわの柔らかなウールの極み。ビラベックがおすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました